不妊相談は裾野市三島市御殿場市のよろず漢方薬局
不妊相談は裾野市三島市御殿場市のよろず漢方薬局
  • 不妊と漢方
  • 皮膚病と漢方
  • 様々な病と漢方
  • 生活養生と漢方
  • 子供と漢方
  • ペットと漢方
  
TOP >> 皮膚病と漢方 >>目立つ毛穴
2014年09月04日 投稿

目立つ毛穴

    

毛穴対策.jpg子供のお肌はツルツルですが、年齢とともにどうしても顔の毛穴が目立つようになります。特に女性は毛穴が目につくことを嫌う傾向にあるように思います。しかし考えてみると、頭髪はたくさんあった方が良いのに、その他の毛は少ない方が良いと願うことは、少し贅沢なのかもしれませんね。

とはいえ美容の願望は、誰しも持っているもの。毛穴も目立たない方がいいことに間違いありません。最近は男性も毛穴ケアをしているという話も聞きます。また、目立つ人もいればそうでない人もいるという点で、他人と比較をして気になってしまうという側面もあるように思います。

もちろん毛穴は毛が生える部分という役割だけでなく、汗の出し入れにも必要であり、身体に必要な組織です。しかしそれが肌と一体となっていれば大きな問題とはなりません。逆に目立つ時には、何かしらの原因があると考えられます。今回はその原因と対策を考えてみることにしましょう。

まず漢方的に考えられる体質は「痰湿」。これは、体の中の不要物が溜まっている状態です。このタイプは、どちらかというと鼻の毛穴が目立つのではないでしょうか。そして男性や若い方に多いように思います。
毛穴を余分な物質である「痰湿」がふさいでしまい、広がったように見えて、目立つようになると考えます。いわゆる「角栓」ですね。適切な漢方薬で「痰湿」を取り除き、肌ケアも「痰湿」対策をすると、毛穴も目立たなくなっていくことでしょう。

次に考えられる体質が肌のたるみに依るもの。これは年齢的な要素もありますが、肌の栄養不足が原因となったりします。このたるみの原因は一概には言えませんが、「お血(血行不良)」や「血虚(血の不足)」「気虚(気の不足)」などが関係してきます。この場合には体質に合わせた対策が必要となり、肌のハリを取り戻すことによって、毛穴も目立たなくなってきます。

このように毛穴対策と言っても、様々な体質に依るものが考えられ、使われる漢方薬も様々です。しかし体の中からキレイになることが、肌をキレイにするという原則は、どの方法であっても変わりません。毛穴が気になるという方は、あまりに神経質なり過ぎず、楽しく規則正しい毎日を送ることが一番大切な部分であることを覚えておいてくださいね。そして特に過剰な洗顔など、肌に刺激になるようなことは控え、自然体を意識して過ごしてみて下さい。

よく読まれてる記事