不妊相談は裾野市三島市御殿場市のよろず漢方薬局
不妊相談は裾野市三島市御殿場市のよろず漢方薬局
  • 不妊と漢方
  • 皮膚病と漢方
  • 様々な病と漢方
  • 生活養生と漢方
  • 子供と漢方
  • ペットと漢方
  
TOP >> 生活養生と漢方 >>冷え対策でほっかほっか
2009年10月17日 投稿

冷え対策でほっかほっか

    

冷え 漢方.jpg多くの人を悩ます"冷え"。温暖化と言われている昨今ですが、冷え性の方は逆に増えているような気もします。
特に女性は冷え症を訴える方が多く、その原因は小さい時からミニスカートなどで体を冷やしていたこと、無理なダイエット、運動不足などが挙げられるように思います。

体が冷えると、生活に不便をきたします。特に手の冷えは仕事や家事などにも影響する場合があり、深刻です。また足の冷えも特にOLさんなどに多く、作業効率を低下させる要因となります。さらには体全体の冷えは血行を悪くするなどして、大きな病気につながる可能性さえあります。特に最近増えている"不妊"には大きく関わっていると思われます。
しかし最近では「体を温める重要性」を認識している方が多くなり、様々な対策を取る方が増えてきました。ファッションを意識して薄着で過ごし、体を冷やして健康を損なうより、多少見た目は悪くとも体を温めることを優先するという考え方は賢明であると感じます。

一方で「どのような場合でも体は温めた方が良い」という理論には疑問を感じます。確かに冷えている女性が多いことは認めますが、逆に"熱"がこもっている女性も少なくありません。また、体全体が冷えている訳ではなく、巡りが悪いために手足だけ冷えているような方が、温め過ぎてしまうとのぼせなどにつながり、逆に体の害となることもありえます。しっかりとした見極めが必要です。

以上のことを踏まえたうえでいくつか冷え対策をご紹介します。

★体を温める食材を摂る!
性質として体を温める以下のような食材を積極的に摂りましょう。いわゆる薬膳です。

羊肉、ニンニク、ショウガ、シナモン、ニラ

特に羊肉は体を強く温めるのでお勧めです。逆に羊肉を食べると体調が悪くなる場合は、実は体が冷えている訳ではないかもしれませんよ。その他、鶏肉、さくらんぼ、かぼちゃなども体を温めます。

★半身浴をする!
入浴は血行が悪いために冷えを感じるタイプの方にもお勧めです。ただし、「気」が足りないタイプの方は、長時間の入浴は体を疲労させてしまうため、半身浴が良いでしょう。

★「首」を温める!マフラーが冷え対策として効果的なのは首を温めることが体全体の冷え対策としても有効となるから。また「首」の他、「手首」や「足首」を温めることも効果的です。この辺りには冷えに対して有効な"ツボ"もあり、レッグウォーマーなどで保護すると良いですね。

よく読まれてる記事