不妊漢方の相談はよろず漢方薬局

自律神経の不調対策

| コメント(0)

新しく自律神経の不調コーナーを作りました。
春は「肝」の季節であり、自律神経の不調が生じやすいとされます。
イライラ、落ち込み、動悸、冷えのぼせなど、自律神経の不調と言っても様々ですが、漢方理論に合わせて漢方薬を服用すると、調子が良くなる方が多いのです。

代表的な漢方薬が机に置いてありますが、もちろんこれ以外を使用することもあります。
「春が苦手で、いつも体調を崩す」という方は、ぜひお早めに対策を立ててみて下さいね。

自律神経の不調コーナー.JPG

コメントする