不妊漢方の相談はよろず漢方薬局

チャイナビュー221号

| コメント(0)

今月のチャイナビュー221号のご紹介です。

今号の中国探訪は「蘭州」。
シルクロードの入り口の都市として有名ですね。
これからシリーズとして三蔵法師がたどった道に沿って町を紹介していくそうです。
写真にて、蘭州の名所がいくつか紹介されていますが、高層ビル群もあれば、風車や石窟もあり、楽しそうな街ですね。

次に「中国的な生活」のコーナーではクルミが紹介されています。
クルミは中国でも栄養価の高い食品として、好んで食べられているそうです。
脳に姿が似ていることもあり、食べることで脳に良いともされます。
最近クルミが入った商品「賢脳丹」が発売されましたので、継続して摂取したい方はおススメです。
そして興味深かったのは、クルミを手の中でコロコロ転がして、健康グッズとして使われている話。
そのグッズで長く使いこまれたものは、日本円で30万円以上の価値があるものもあるとか。
ビックリですね。

最後に「漢方の知恵袋」のコーナーは「機能性ディスペプシア」。
最近よく耳にする胃腸の不調を表す病名ですね。
当店のホームページコラムでも書きましたが、機能性ディスペプシアのような、形態や数値の異常は見られていないのに感じる不調は、漢方の得意分野です。
http://yorozukanpo.com/contents/yamai/item002480.php
今号のコーナーでもタイプ別に詳しく養生法が出ていますので、胃腸の不調が多い方は参考にしてみて下さいね。

チャイナビューは当店では店頭で無料でお配りしています。
どうぞ遠慮なくお持ちくださいね。

コメントする