不妊漢方の相談はよろず漢方薬局

よろず漢方薬局メールマガジン第479号

| コメント(0)

本日配信しました「よろず漢方薬局メールマガジン第479号」です。
よろしければご覧ください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   よろず漢方薬局メールマガジン(第479号 2017/12/27)
    =症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ=    
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

今年も残りわずかとなってきました。皆様、どんな1年だったでしょうか。
充実した1年だった方も、そうでなかった方も、未来志向で来年からを考え
ていきたいですね。

さて今年1年間、よろず漢方薬局メールマガジンをご愛読いただき、誠にあ
りがとうございました。来週水曜日1月3日のメールマガジンはお休みさせて
頂き、年明けは1月10日から毎週水曜日の発行とさせて頂きます。来年もど
うぞよろしくお願い致します。

==================================

より詳しく漢方や中医学を知りたい方はこちらもご覧ください。
よろず漢方薬局HPはこちら↓
http://yorozukanpo.com

==================================

○第479号目次

[症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ]

[ミニ中医学知識]

[よろず漢方薬局からのお知らせ]

[よろず漢方HP更新情報]

--------------------------------------------------------------------

[症漢論【症状から漢方を考える】のススメ]

★排便後に疲れる、眠くなる★

人間の生活の中で欠かすことが出来ない生理現象の一つが排便です。この排
便がすっきり快適かどうかで生活の質は大きく変わるように思います。多少
の個人差はあれ、1年で300回以上排便をするわけですから、気持ちよく排便
出来るにこしたことはありません。

しかしその排便後の疲労感が強い方、眠気に襲われる方がいらっしゃいます。
排便をするごとに疲れてしまっていては、大変です。便を我慢して、便秘に
なる可能性もあります。

このような、病気とは言えない症状こそ、早めに対処することで身体への負
担を減らすことが出来、本当の病気の予防になります。排便後の疲労感が強
い方はぜひ漢方的な対策を考えてみましょう。


...次号は「排便後に疲れる、眠くなる」について詳しく説明をいたします。

--------------------------------------------------------------------

[ミニ中医学知識]...中医学用語解説"「戴陽(たいよう)」"

「戴陽」は「陰」が盛んとなり、「陽」が上部に昇るために生じる状態を云
います。

「戴陽」の具体的な症状としては、顔面紅潮、口が乾くなど、体の上部に
「熱」症状が生じているにも関わらず足が冷えるなど、下部は「寒」の症状
を呈します。

--------------------------------------------------------------------

[よろず漢方薬局よりお知らせ]

●営業予定について●

年内12月29日(金)までは、10時から19時の通常営業となります。
12月30日(土)から1月3日(水)までは年末年始の休暇とさせて頂きま
す。ご了解ください。


●お屠蘇差し上げています●

生薬問屋の本格お屠蘇を差し上げています。ご希望の方はお気軽にお声掛け
下さい。


●来週のメールマガジンはお休みです●

冒頭にも記しましたが、来週1月3日水曜日のメールマガジンはお休みとさせ
て頂きます。ご了承ください。


-------------------------------------------------------------------

[よろず漢方HP更新情報]

★コラム
「乾きすぎず 潤いすぎず」
http://yorozukanpo.com/contents/seikatsu/item002882.php
(12/21更新)

★ブログ
「富士山29.12.26」
「本日通常営業中です」
「たぬき先生の教え」
「クリスマスポイントサービス実施中です」
http://yorozukanpo.com/yorozudayori/

--------------------------------------------------------------------

[編集後記]

今年も1年が終わろうとしています。今年もたくさんの出来事がありましたが、
何よりも家族が健康で過ごすことが出来たことをありがたく思っています。
来年9月にはお店が10周年を迎えます。まずはその日を目指しつつ、来年も
一日一日、お一人お一人の相談を大切に、励んでいきたいと思っています。
それでは皆様、どうぞ良い年をお迎えくださいませ。

==================================

コメントする