不妊漢方の相談はよろず漢方薬局

よろず漢方薬局メールマガジン第480号

| コメント(0)

本日配信しました「よろず漢方薬局メールマガジン第480号」です。
よろしければご覧ください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   よろず漢方薬局メールマガジン(第480号 2018/1/10)
    =症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ=    
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

皆様、新年おめでとうございます!今年も1年間、毎週水曜日「よろず漢方
薬局メールマガジン」を発行してまいりますので、どうぞよろしくお願い致
します。

==================================

より詳しく漢方や中医学を知りたい方はこちらもご覧ください。
よろず漢方薬局HPはこちら↓
http://yorozukanpo.com

==================================

○第480号目次

[症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ]

[ミニ中医学知識]

[よろず漢方薬局からのお知らせ]

[よろず漢方HP更新情報]

--------------------------------------------------------------------

[症漢論【症状から漢方を考える】のススメ]

★排便後に疲れる、眠くなる★

排便は確かに一仕事ですが、疲れを感じたり、眠くなるとなれば、問題があ
ると考えます。漢方的には「気虚」すなわちエネルギー不足が主な原因です。
「便後疲憊(べんごひばい)」という言葉があり、「気虚」の症状として認
められています。

すなわち便を出すために元々少ない「気」を消費してしまい、排便後に「気」
の不足となり、疲労を感じるというわけです。対策としては「気」を補う力
を持つ根菜類や豆類などをしっかりと摂るようにして、睡眠もたっぷり、無
理な生活はしないようにすることです。漢方薬としては「補中丸」「健胃顆
粒」などが考えられます。

排便をすっきり気持ちよく行うことが出来れば、1日楽しく過ごすことが出来
るものです。排便後の疲労感が気になる方は、ぜひ対策を考えてみましょう。


...次号は「考えることがおっくう」について説明をいたします。

--------------------------------------------------------------------

[ミニ中医学知識]...中医学用語解説"「太陽病(たいようびょう)」"

「太陽病」は六経弁証という診断方法における一つの病証です。太陽は表を
主るため、風寒の邪を表で受け止め、悪寒と発熱が同時にみられるとされま
す。
同じ太陽病であっても、体質や、邪気の強さによって、症状や対処法も異な
ります。

--------------------------------------------------------------------

[よろず漢方薬局よりお知らせ]

●営業予定について●

1月および2月は通常営業となります。
営業時間は10時から19時、定休日は日曜日、月曜日です。


●お年玉くじ配布中です●

お買い上げ5000円ごとに1枚、お年玉くじを配布中です。1等は1万円商品券
(当店のみ使用可)、2等、3等も用意いたします。
当選番号発表は2月1日(木)店内にて行います。なおくじは無くなり次第終
了とさせてい頂きますので、どうぞお早めにゲットしてくださいね。


-------------------------------------------------------------------

[よろず漢方HP更新情報]

★コラム
「ノビオリを目指そう!」
http://yorozukanpo.com/contents/funin/item002892.php
(1/4更新)

★ブログ
「遠近両用メガネ」
「本年もご愛顧ありがとうございました」
「あけましておめでとうございます!」
「よろずだより第113号」
「君たちはどう生きるか
「どんど焼き」
http://yorozukanpo.com/yorozudayori/

--------------------------------------------------------------------

[編集後記]

2018年が始まりましたね。高い目標を立てた方、転機の年となりそうな方、
特に予定はなくゆっくり過ごす予定の方など、様々かと思いますが、何をす
るにしても健康であることが基本です。忙しくなりそうな方ほど、体のケア
を十分にして下さいね。
それでは今年も1年間「よろず漢方薬局メールマガジン」をどうぞよろしく
お願い致します。

==================================

コメントする