不妊漢方の相談はよろず漢方薬局

夏の体調管理

| コメント(0)

今日から6月ですね。
朝は日差しがまぶしく、夏を感じさせました。
湿度がまだそれほど高くないので、爽やかです。
それでも来週の天気予報は雨マークがたくさんついていましたので、いよいよ梅雨となるのでしょうね。

さて6月となる日に合わせ、夏の体調管理に関する新しいチラシが届きましたので、ご紹介します。
夏といえば、まずは「夏バテ」「熱中症」です。
「熱中症」は夏真っ盛りの時よりも、暑さに慣れていない今の時期に起きやすいと言われます。
「熱中症」の経験があったり、いつも夏に体調が悪くなる方は、「気」と「陰」を補う「麦味参顆粒」がおススメです。

また湿度が高くなる季節は胃腸に負担がかかるとされます。
夏はそれほど食べなくても良い季節ですが、胃腸の不具合は気持ちが悪いものですし、夏バテにもつながります。
夏に軟便や下痢が多くなる方は「勝湿顆粒」を活用しましょう。

チラシはどうぞご自由にお持ちくださいね。

夏の養生.JPG


コメントする