不妊漢方の相談はよろず漢方薬局

漢方嫁日記

| コメント(0)

私が東京に勤めていた頃に研修生として知り合い、今は愛知県で深谷薬局 明寿漢方堂を経営されている深谷朋昭先生が監修をされ、その奥様が書かれた「漢方嫁日記」というマンガの本をご紹介します。

マンガと言っても説明文章が多く、漢方のことをまず最初に理解するためにピッタリの本です。
私自身もマンガ好きで、多くのことをマンガで学びました。
まじめなところでは「日本の歴史」、歴史の流れを知るにはピッタリの本です。
他にも介護のことを知るのであれば「ヘルプマン」おススメですし、法律関係なら「カバチタレ」も大好きなマンガです。

話はそれましたが、「漢方嫁日記」も読みやすく、分かりやすい内容になっていますよ。
相談コーナーに置いておきますので、気になる方は手に取ってみて下さいね。
もっと気になる方は、ぜひご購入されてみて下さい。

漢方嫁日記.JPG

コメントする