遊びに行った話の最近のブログ記事

10円ゲーム博物館

| コメント(0)

先日東京に行った際に、子どもと板橋にある10円ゲーム博物館(正式には駄菓子屋ゲーム博物館)に行ってきました。
地下鉄の駅を出て、国道沿いを少し歩き、昔ながらの商店街に入って進んでいくと、目立つ看板もなく、ひっそりとしたお店がありました。
博物館とは名ばかりで、10坪ほどの普通の商店に10円ゲームを並べた感じです。
もちろん、そんな場所は日本全国探してもないでしょうから、特別な空間ですけどね。

入場料の200円でメダルが10枚付いてくるのですが、10円玉でしか遊べないゲームの方が多かったです。
「これ知っている」というゲームが何台もあって、昔遊んだ記憶がよみがえってきました。
中でも、壊れてゲーム性が変わっていましたが、日米対抗試合というゲームがあって、子どもの時に何度も何度も遊んだことを思い出し、本当に懐かしかったです。
ただたぶん設定は厳しめで、国盗合戦というゲームは何度やってもすぐにゲームオーバー...
景品が出ることはあまりありませんでした。

それでも息子も大喜びで、私も童心に返って楽しい時間を過ごせましたよ。

10円ゲーム博物館.JPG

東京ドームで野球観戦

| コメント(0)

日曜日、東京ドームでプロ野球観戦に行ってきました。
東京ドームはあまり好きではないのですが、この日は前線通過とのことで朝から嵐のような雨と風だったものの、ドームであれば天気の心配がいらないので、その点はありがたいですね。

さて試合ですが、私の応援する広島カープが先制したものの、すぐに追いつかれ、逆転されます。
ヒットは出るのに点が入らず、イヤな雰囲気もあったのですが、ホームランで追いつき、7回についに逆転。
5-2となったので、これはこのままスンナリ勝てるかと思いきや、9回裏1死満塁の大ピンチに。
その後タイムリーを打たれて5-4。
相手の押せ押せの展開にドキドキでしたが、二人のバッターを打ち取り、ゲームセット。
何とか勝利しました。

子どもたちも最後は本当にヒヤヒヤだったそうですが、「楽しかった」と言っていました。
子どもと応援に行くと負け試合ばかりだったのですが、久しぶりに広島カープの勝利が見れて、本当に良かったです!

野球に関わらずスポーツ観戦は、大きな声を出したり、ドキドキしたり、体にもよいように思います。
球場はエネルギーが詰まった場所のように感じるのですよね。
オリンピックの前にスポーツ全体がもっと盛り上がればいいなあと感じます。
スポーツ観戦、おススメですよ。

東京ドーム広島.JPG

清水のまある

| コメント(0)

少し前になりますが、子どもを連れて、静岡市の清水駅近くのまあるに行ってきました。
5年ほど前でしょうか、新聞か何かで知り、ずっと気になっていた、キッザニアに少し似たお仕事体験施設です。

キッザニアは本格的で料金もそれなりですが、まあるは補助もあり、ボランティアの方も多いのでしょう、子どもは無料です。
もちろんキッザニアに比べれば、手作り感は否めず、一言で言えば「ちゃちい」のかもしれません。
それでも子どもは楽しめるものです。
私の子どもたちも、最初は小さい子供が多くて恥ずかしがっていた感じですが、最後には「おもしろかった」と中学生の娘まで喜んでいました。
他の子どもも生き生きとした表情で、あったかい空間でしたよ。

清水は少し遠いですが、それでもキッザニアに比べれば気軽に楽しめますので、また子どもたちを連れていきたいと思っています。

清水まある.JPG

日曜日に行われた「サクラサクマツリ2018」に行ってきました。
数日前の風雨で桜はほとんど残っていませんでしたし、冷たい風が強く吹いていましたが、晴れて暖かい日差しが一番。
過去3回とも雨でしたので、ようやくと言った感じでしょうか。
たくさんの人で賑わっていました。

主催者のYUZUKAの永田平さんとは知り合いなのですが、とても忙しそうにしていました。
これだけの人が集まる催しの準備は本当に大変だと思いますが、持ち前の実行力で恒例のイベントとして定着し、感無量ではないでしょうか。
すごいなあと感心します。

メインイベントの、種の入ったバルーンリリース。
色とりどりのバルーンが放たれて、空を舞う姿は、キレイで感動的でしたよ。

サクラサクマツリ.JPG

静岡県立大学の桜

| コメント(0)

昨日は子どもたちと電車で遊びに行ってきました。
長女が美術館に行きたいと言うので、まだ私も行ったことがない、静岡県立美術館を目指しました。
草薙駅で降りて、坂道を登ること15分ほどでしょうか、赤レンガの静岡県立大学が見えてきます。
その芝生のグラウンドでは多くの人が、春風の中、お花見やスポーツを楽しんでいました。
広々として、とっても爽やかな大学のグラウンドは、近くの方の憩いの場なのでしょう。
お花見の穴場?スポットなのかもしれません。

そのグラウンドを通り過ぎると美術館なのですが、目の前の看板を見て愕然としました...
なんと現在休館中。
「ロダン館はやっています」という案内を見てほっとしたのもつかの間、月曜日は休館日!
ちゃんと調べておかないとですね...

結局美術館までのお散歩になってしまいましたが、桜も見ることが出来て、私としては楽しい時間でした。
とはいえ今度は休館明けの6月以降の日曜日にリベンジしないといけないですね。

静岡県立大学の桜.JPG