遊びに行った話の最近のブログ記事

千本浜の釣り大会

| コメント(0)

日曜日に千本浜の釣り大会があり、子どもと参加しました。
子どもの参加は無料で、竿も仕掛けも貸してくれて、参加賞もあるという大盤振る舞いです。
大人でも500円です。

今年こそキスを釣るぞと意気込んでいましたが、アタリも少なく、釣れる気配がありません。
息子は最初にポンポンとアタリがきたようでしたが、フグが続けてかかった程度。
娘は最後の方に小さなコチと小サバが釣れたのみ。
結局キスを見ることはありませんでした。

それでも大会の結果は、娘が8位。
息子はフグは毒魚で認められず、10位。
景品もゲットしました。

一般の部ではキスを何匹も釣っている人がいるので、絶対釣れないわけではなさそうです。
それでも千本浜でキスを釣るには、もっと遠くに投げる必要がありそうです。
道具を考えないと何年経っても釣れないなあと実感した日となりました。

とはいえ天気も良く、海を眺めているだけでも、気分が晴れ晴れします。
大会は30年以上続いているそうですが、今回は参加者が少なかったそうなので、興味のある方は来年チャレンジしてみて下さいね。

沼津千本浜.JPG

茶房柿田川でBBQ

| コメント(0)

皆様ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?
私はお店の営業がありましたので、最終日にJC(青年会議所)に所属していた同世代のメンバーと家族一緒に茶房柿田川でBBQをしました。

茶房柿田川は清水町の柿田川の脇にある、知る人ぞ知るBBQ場です。
富士山のわき水で有名な柿田川湧水の公園が向こう岸に見えます。
言わずもがな水が超キレイで、貴重な生物もたくさんいます。
そんなところでBBQをしてよいのかという疑問もあるぐらい、手つかずの自然が残る風景が見渡せます。

天気もよく楽しいBBQでしたが、隣の学生さんと思われる女性中心の団体さん、とてもテンションが高く、次々に服のまま川に飛び込んでいました。
「若いなあ」という感じでみるしかない、40代の私たちでしたが、元気な若者を見て何か安心しました。
私たちもバカやって育ってきましたから、そういう経験もしないと、逆にこれからが心配な気がしてきます。
SNSやスマホそっちのけで、ゴールデンウィークに手間暇かけてBBQやって、後先考えずにびしょ濡れになる...いいんじゃないでしょうか。
いずれにしてもエネルギーをもらった楽しい1日でした。

茶房柿田川.JPG

高校野球を観戦

| コメント(0)

日曜日、天気が良かったので、急遽子どもたちと高校野球の春季県大会の観戦に行ってきました。
東部大会で優勝した市立沼津高校と、静岡の科学技術高校の対戦です。
あとで調べて知ったのですが、科学技術高校は清水工業と静岡工業が合併して10年前に出来た学校なのですね。

愛鷹球場は以前にイベントで行ったことがありますが、野球を観るのは初めて。
部員や学校関係者ばかりかなあと思っていましたが、意外にバックネット裏は300人以上観客がいました。
バックネット裏からの観戦は見やすく、プロ野球と違ってスピーディーな展開で(試合時間1時間30分ほどでした)子どもたちは「おもしろい」と言っていましたよ。

試合は市立沼津高校が逆転勝ち。
3-2と締まった展開で、面白い試合でした。
必死に頑張る高校球児の姿は、かっこよく、元気をもらえますね。

愛鷹広域公園は広々として天気が良い日にはすがすがしいです。
また機会があれば、今度はアスルクラロ沼津の観戦にも行ってみたいと思っています。

10円ゲーム博物館

| コメント(0)

先日東京に行った際に、子どもと板橋にある10円ゲーム博物館(正式には駄菓子屋ゲーム博物館)に行ってきました。
地下鉄の駅を出て、国道沿いを少し歩き、昔ながらの商店街に入って進んでいくと、目立つ看板もなく、ひっそりとしたお店がありました。
博物館とは名ばかりで、10坪ほどの普通の商店に10円ゲームを並べた感じです。
もちろん、そんな場所は日本全国探してもないでしょうから、特別な空間ですけどね。

入場料の200円でメダルが10枚付いてくるのですが、10円玉でしか遊べないゲームの方が多かったです。
「これ知っている」というゲームが何台もあって、昔遊んだ記憶がよみがえってきました。
中でも、壊れてゲーム性が変わっていましたが、日米対抗試合というゲームがあって、子どもの時に何度も何度も遊んだことを思い出し、本当に懐かしかったです。
ただたぶん設定は厳しめで、国盗合戦というゲームは何度やってもすぐにゲームオーバー...
景品が出ることはあまりありませんでした。

それでも息子も大喜びで、私も童心に返って楽しい時間を過ごせましたよ。

10円ゲーム博物館.JPG

東京ドームで野球観戦

| コメント(0)

日曜日、東京ドームでプロ野球観戦に行ってきました。
東京ドームはあまり好きではないのですが、この日は前線通過とのことで朝から嵐のような雨と風だったものの、ドームであれば天気の心配がいらないので、その点はありがたいですね。

さて試合ですが、私の応援する広島カープが先制したものの、すぐに追いつかれ、逆転されます。
ヒットは出るのに点が入らず、イヤな雰囲気もあったのですが、ホームランで追いつき、7回についに逆転。
5-2となったので、これはこのままスンナリ勝てるかと思いきや、9回裏1死満塁の大ピンチに。
その後タイムリーを打たれて5-4。
相手の押せ押せの展開にドキドキでしたが、二人のバッターを打ち取り、ゲームセット。
何とか勝利しました。

子どもたちも最後は本当にヒヤヒヤだったそうですが、「楽しかった」と言っていました。
子どもと応援に行くと負け試合ばかりだったのですが、久しぶりに広島カープの勝利が見れて、本当に良かったです!

野球に関わらずスポーツ観戦は、大きな声を出したり、ドキドキしたり、体にもよいように思います。
球場はエネルギーが詰まった場所のように感じるのですよね。
オリンピックの前にスポーツ全体がもっと盛り上がればいいなあと感じます。
スポーツ観戦、おススメですよ。

東京ドーム広島.JPG