遊びに行った話の最近のブログ記事

田貫湖キャンプ

| コメント(0)

日曜日、田貫湖にキャンプに行ってきました。
田貫湖のキャンプ場は、予約が必要なく、フリースペースです。
3連休だったので、混んでいるかもなあと思いつつ、天気もまあまあの予報でしたし、夏休みの日程的に今後キャンプに行ける日がなさそうだったので、決行を決意。
日曜日の朝から準備を始めて、11時ぐらいにのんびり家を出ました。

途中で昼ご飯を食べたりしながら着いたのが13時頃でしたが、湖のそばのサイトはかなりの混雑。
やはり他の方のテントが近いと、気が引けますよね...
フリーサイトの欠点かもしれません。
ということで、やや遠めの奥の方、道路も近い、人気のない場所でテントを張ることにしました。
それでも、3連休、受付8時からなのに、13時に着いて余裕でテントを張れるのですから、気楽なものです。

さて夕食はお決まりのバーベキューでしたが、夕方、家族全員虫刺され。
虫対策は考えていたつもりでしたが、あっという間に刺されてしまった感じでした。
最初は蚊かなあと思っていたのですが、2日経っても痒みが出てくるので、ブヨかもしれません。

とはいえ、自然の中での食事や、夜テントでの家族でのトランプなどは何度やっても楽しいものです。
田貫湖は富士山も雄大で、自然豊かなキャンプ場なので、とてもおススメですよ。

東京のみろく庵

| コメント(0)

日曜日、神宮球場で行われたプロ野球の観戦に行ってきました。
その前に、近くの千駄ヶ谷の駅近くにある「みろく庵」にて昼食を食べたのですが、このお店は藤井聡太4段が先日の対戦の時に「豚キムチうどん」を注文したことで有名になったそうです。

「みろく庵」は、昔ながらのおそば屋さんという感じで、店は狭いながらも40人ぐらいのお客さんでいっぱいでした。
私たちは、かつ丼セット、天丼セット、冷やしうどんなどを頼んだのですが、美味しかったですよ。
ちなみに私たちの席の周辺では「豚キムチうどん」を食べている人は見かけませんでした。
将棋を熱心にやっている私の長男も、まるで興味ない感じでしたね。

さて、その後はオリンピックに向けて工事中の国立競技場を横目に、歩いて神宮球場に行きました。
試合は延長12回、3対3の引き分け。
今まで何十試合とプロ野球を観戦してきましたが、引き分けは初めてです。
応援する広島カープが負けなくてよかったのですが、勝ち試合も見たかった、という複雑な感じですね。


沼津の将棋大会

| コメント(0)

日曜日、長男が沼津の千本浜近くの若山牧水記念館で行われた将棋大会に参加しました。
小学校4年生は高学年の部なので、ちょっと不利な気がしますが、将棋の世界では年齢の差はそこまで大きくないのかもしれません。

昨日は藤井聡太4段の連勝記録の話題で持ちきりでしたが、若い方が柔軟な手を考えられる気もします。
とはいえ、どこかでプロの勝負の厳しさや、緊張という感情を知ることになるのでしょう。
そこから、また実力をアップできるのか、これからが楽しみですね。

さて長男の将棋大会の結果はというと、初戦は勝利したものの、その後は連敗して予選落ち。
ちらっと対局を見ていましたが、小学生でもいい手をズバズバ指している印象でした。
私もまったくかなわないレベルであることは間違いなく、子どもってすごいなあと感心させられます。

将棋大会沼津.JPG

一の瀬さんでホタル観賞

| コメント(0)

昨日の夜、お店が終わってから下の子を連れて、裾野市の一の瀬さんに行ってきました。
「そろそろホタルの季節だなあ」と思っていたのですが、すっかり忘れていて、昨日ふと一の瀬さんのブログを見たところ、日曜日は数百匹のホタルが乱舞していたとのこと!
慌てて昨日出向いた次第です。

ということで期待して行ったのですが、30匹ほどだったでしょうか。
時期的にピークは過ぎたのか、天気の関係か、乱舞とはいきませんでした。
それでも光り輝くホタルを川辺で見ているだけで、幸せな気分になれます。
子どもはホタルを手にとり、じっと光を見つめていました。

一の瀬さんのブログによると、6月末ぐらいまでは楽しめるのではないかとのこと。
興味のある方は出向いてみてはいかがでしょうか。

カレイが釣れました!

| コメント(0)

日曜日に千本浜に釣りに行ってきました。
いい天気で、風もほとんどなく、海を見ているだけで気持ちのいい日。
とはいえ、目的はキス!
30年以上前に千本浜や沼津港で釣って以来お目にかかっていないので、2年前より初夏に釣りに行っていますが、毎年コチしか釣れず...
今年こそはぜひともと今年2回目のチャレンジをしてきました。

しかしやはりコチしか釣れません...
周りでは、ルアーで大物を狙っている釣り人が多くいましたが、キス釣りをしている人さえ見かけません。
「もうキスはいないのか...」と10時ごろに竿をしまおうとした時に、重いアタリが!
キスのアタリではなさそうでしたが、何かかかっているのは間違いのない重さがあり、引き上げてみるとなんとカレイが釣れていました。
最初ヒラメかと思ったのですが、「左ヒラメに右カレイ」ですよね。
写真で見る限り、カレイかと思います。

狙いとは違いましたが、30センチ弱の大物をゲットして、ちょっとうれしかったです。
実家で母に煮付けにしてもらい頂きましたが、美味しかったですよ。
でも、やはりキスを釣りたいので、また機会があれば早起きしてチャレンジしようと思っています。

カレイ.JPG