遊びに行った話の最近のブログ記事

金婚式のお祝いと白川郷

| コメント(0)

日曜日に義父と義母の金婚式のお祝いをするとのことで、富山に行ってきました。
3人を育て上げて、二人元気で金婚式というのはおめでたい限りです。
孫は7人。
下は2歳からで上は12歳、平均7歳ぐらいでしょうか、子供がこれだけいると本当に賑やかです。
料理はお魚中心で、お祝い膳だけあって華やか、ボリュームもあり、お腹いっぱいに。
全員で15名の楽しい宴会となりました。

その日は富山に行く前に白川郷に寄ってみました。
合掌造りで有名な世界遺産ですね。
私はかなり以前に行ったことがあるのですが、あまり記憶がなく、子供たちは初めて。
ただ子供は昔の建物を見ても感動があまりないようで、どちらかというと"さるぼぼ"などのお土産ものに興味を引かれていました。
私、個人的には合掌造りの家々は惹きつけられるものがあります。
なぜなのか分かりませんが、感覚的に古い街並みや建物は「いいなあ」と感じるのですよね。
家の周りは雪を被った田畑の中を小川が流れ、田舎の自然がたっぷりで、すがすがしい景色が広がっていますした。
合掌造りの家に泊まれることも出来るそうで、一度は経験したいなあと感じました。


熱海の姫の沢公園

| コメント(0)

日曜日に熱海の姫の沢公園に行ってきました。
午前中、お弁当を娘と一緒に二人で作り、1時間弱で到着。
駐車場は首都圏ナンバーも多く見かけました。
近くに熱海や箱根、伊豆などの観光地があるというのは恵まれていますよね。

日が陰るとピクニックには少し寒く感じましたが、最初にお弁当を食べた後、お目当てのアスレチックへ。
数年前に来た時よりも大きくなった子供たちにはちょうどよいレベルで、40番まで2時間ちょっとかけて楽しみました。
こんな施設が無料なんて、太っ腹ですよね。
私も子供の頃に父に連れてきてもらったように記憶していますが、今は逆の立場。
駆けまわる子供たちの後ろ姿を見ているだけで嬉しく、父もこのような気持ちだったのかなあと、考えてしまいました。

それにしても、やはり春の公園はいいですね。
久しぶりに外で思いっきり遊んだ休日となり、子供たちも大満足だったようで帰りの車ではスースー寝息を立てていましたよ。

熱海姫の沢公園.JPG

富士見パノラマでスキー

| コメント(0)

日曜日に今シーズン初めてのスキーに行ってきました。
前日に少し雪が降ったようで雪の感じもよく、天気は快晴で風も穏やか、最高のスキー日和でした。
頂上からの景色も素晴らしく、ひんやりとした空気が本当に美味しかったですよ。

最初は嫌がっていた下の子も、午後になってようやくゴンドラで頂上まで行ったのですが、一度も転ばずに下りてくること出来ました。
1歳の頃から年に1,2回スキーをやってきて、ようやくここまでと思うと、ちょっと感慨深いですね。
とはいえまだまだ不安定な滑りなので、もうちょっと練習させて、スキーの楽しさをもっと味わってもらえたらなあと思っています。

ところで当日は富士見パノラマスキー場のイベントで毎月恒例の宝探しを行っていたのですが、そのイベントで長女がなんと1等をゲット!
任天堂の最新ゲーム機を頂いてしまいました。
「こんなの初めて!」と長女は大喜びでした。
日頃真面目に頑張っている長女へのご褒美かもしれませんね。

沼津でよしもと新喜劇

| コメント(0)

日曜日に沼津ラクーン内にあるよしもと劇場に行ってきました。
出来た当時から機会があれば行ってみたいなあと思っていましたが、きっかけがなく...
今回はビック東海さんのイベントの抽選に当たり、コントだけでなく新喜劇もあるということで、家族全員で観覧してきました。

初めて劇場に入りましたが、こじんまりとはしていますがそれは距離が近いということですし、やはり生は楽しいですね。
最初のコントはハンビーノ他4組が出演しましたが、大うけでしたね。
私は知っている芸人さんはいませんでいたが...
その後は沼津市民の方々も交えての新喜劇。
予想外の出来事があるのが生で見るステージの面白いところ、楽しませてもらいました。

沼津を盛り上げるためにも、よしもとさんにはこれからもがんばってもらいたいですし、市民の方々も他人ごと考えずに行動して、地域を明るく元気にしていけるといいですよね。

函南の月光天文台

| コメント(0)

久しぶりに函南の月光天文台に行ってきました。
函南と三島の境の山の中にあるので、アクセスはすこぶる悪いですが、立派なプラネタリウムがあります。

プラネタリウムはやはりいいですね。
星空には夢があります。
何千億もの星を抱える銀河が、宇宙には何千億もあるというような話を聞くと、「どんだけ...」という感覚になります。
そして、その宇宙の神秘を知りたい、というワクワクした気持ちも出てきます。

プラネタリウムを見た後、資料館も見学してみました。
説明員の方がつきっきりで詳しく説明をしてくれて、とても分かりやすかったですよ。
宇宙とはあまり関係のない、不思議な鏡などが置いてあり、子供たちは喜んで見ていました。

月光天文台は今年リニュアルするそうで、立派な建物が建築中でした。
その時にはまた行ってみたいなあ、と思っています。

函南月光天文台.JPG