よろず漢方薬局メールマガジンの最近のブログ記事

本日配信しました「よろず漢方薬局メールマガジン第440号」です。
よろしければご覧ください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   よろず漢方薬局メールマガジン(第440号 2017/3/29)
    =症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ=    
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

今年はまだちらほらとインフルエンザの話を聞きます。症状は重くないよう
ですが、油断は禁物です。もしものために、板藍茶、天津感冒片、葛根湯を
常備しておくと安心ですよ。そして「おかしいな」と感じたら、早めに服用。
出来れば30分以内に飲んでみて下さいね。

==================================

より詳しく漢方や中医学を知りたい方はこちらもご覧ください。
よろず漢方薬局HPはこちら↓
http://yorozukanpo.com

==================================

○第440号目次

[症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ]

[ミニ中医学知識]

[よろず漢方薬局からのお知らせ]

[よろず漢方HP更新情報]

--------------------------------------------------------------------

[症漢論【症状から漢方を考える】のススメ]

★春に調子が悪くなる★

中医学では「春」は「肝」の季節とされます。「肝」は自律神経の調整を担
うため、「肝」の状態が低下すると、イライラや動悸など自律神経の不調に
依る症状が出てしまいます。そして他の臓腑にも影響を与え、疲労感や胃腸
の不調など様々な症状を引き起こす原因ともなる可能性が考えられます。

すなわち春に調子が悪くなる方は「肝」が弱い方。また「肝」には「血」が
十分に蓄えられている必要があるため、「血」が不足気味の方も春に調子を
崩しやすくなると言えるでしょう。
ちなみに「肝」の状態改善のためには「逍遥丸(しょうようがん)」という
漢方薬が有効とされます。体質判断が出来れば一番ですが、春に調子が悪く
なる方の大部分は「逍遥丸」を必要としていると考えてもいいと思われます。

春は1年の始まりとも言える季節です。中医学の知恵も借りて、健やかにスタ
ートを切れるといいですね。


...次号は「痛みに強い」について説明をいたします。

--------------------------------------------------------------------

[ミニ中医学知識]...中医学用語解説"「清熱(せいねつ)」"

体にある「熱」を、寒涼の性質を持つ生薬の力で除去することを「清熱」と
云います。

カゼの際の「熱」だけでなく、皮膚炎をはじめ、炎症性疾患の際に使われる
治療方法です。

--------------------------------------------------------------------

[よろず漢方薬局よりお知らせ]

●営業日のお知らせ●

3月および4月は通常営業となり、日・月定休、10時から19時の営業となりま
す。どうぞお気軽にご利用ください。


●あたため茶を差し上げています●

ブログでも紹介いたしましたが、桂皮等の生薬が配合された「あたため茶」
を差し上げています。
レジ横に置いてありますので、どうぞご自由にお持ちくださいませ。


●婦宝当帰膠キャンペーンについて●

婦宝当帰膠キャンペーンは今週金曜日3月31日で終了となります。その後も
交換は可能ですが、シールの貼付はなくなりますので、ご了承ください。


-------------------------------------------------------------------

[よろず漢方HP更新情報]

★コラム
「海藻食べて、髪の毛ふさふさ?!」
http://yorozukanpo.com/contents/seikatsu/item002664.php
(3/16更新)

★ブログ
「金婚式のお祝いと白川郷」
「チャイナビュー220号」
「三島中医学研究会にてけいれんについて勉強」
「あたため茶ご自由にお持ちください」
http://yorozukanpo.com/yorozudayori/

--------------------------------------------------------------------

[編集後記]

春の甲子園大会が真っ盛りですね。静岡高校の敗退は残念でしたが、これか
ら試合も注目ですね。
また今週の金曜日からいよいよプロ野球も開幕です。私の応援する広島カー
プ、今年はどうでしょうか。「球春」とも言われますが、春は野球でワクワ
クします。

==================================

本日配信しました「よろず漢方薬局メールマガジン第439号」です。
よろしければご覧ください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   よろず漢方薬局メールマガジン(第439号 2017/3/22)
    =症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ=    
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

三寒四温と言われる通り、段々と暖かい日が増えてきましたね。しかし、こ
の時期は寒暖の差が激しくもなります。春だからと言って、寒くても薄着に
してしまうと、体調を崩す原因になることも考えられます。上手に対応して
いきましょう。

==================================

より詳しく漢方や中医学を知りたい方はこちらもご覧ください。
よろず漢方薬局HPはこちら↓
http://yorozukanpo.com

==================================

○第439号目次

[症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ]

[ミニ中医学知識]

[よろず漢方薬局からのお知らせ]

[よろず漢方HP更新情報]

--------------------------------------------------------------------

[症漢論【症状から漢方を考える】のススメ]

★春に調子が悪くなる★

草木が芽吹き、花咲く春。気温が上昇して、生物が活動を始める時期ですか
ら、体調がアップし気持ちも前向きになるはず。しかし逆に春に調子が悪く
なる方がいらっしゃいます。入学、就職、転勤など、節目の時に体調が悪い
と、スタートダッシュに失敗してしまいがちです。

花粉症などアレルギーが関係しているケースもあるのかもしれませんが、
原則として春の体調不良は病気とは言えず、もちろん病院でも対応が難しい
と考えられます。
しかし漢方の理論では春に調子を落とす理由をある程度説明でき、その対処
方法も示されています。

毎年春に調子が下降気味になる方は、ぜひ今年はその対策を取ることを検討
してみて下さいね。


...次号は「春に調子が悪くなる」について詳しく説明をいたします。

--------------------------------------------------------------------

[ミニ中医学知識]...中医学用語解説"「せいちゅう」"

「せいちゅう(漢字はりっしんべんに正、と同じくりっしんべんに中)」は
持続性の動悸を指す用語です。不安感や恐怖心を感じる動悸を表す際にも用
いられます。


--------------------------------------------------------------------

[よろず漢方薬局よりお知らせ]

●営業日のお知らせ●

3月および4月は通常営業となり、日・月定休、10時から19時の営業となりま
す。どうぞお気軽にご利用ください。


-------------------------------------------------------------------

[よろず漢方HP更新情報]

★コラム
「海藻食べて、髪の毛ふさふさ?!」
http://yorozukanpo.com/contents/seikatsu/item002664.php
(3/16更新)

★ブログ
「東京での皮膚病専門講座」
「自律神経の不調対策」
「真面目」
「JINEKO2017春号」
http://yorozukanpo.com/yorozudayori/

--------------------------------------------------------------------

[編集後記]

今日は娘の卒業式でした。お店の営業時間前に30分弱、少しだけ体育館の2階
から見ていましたが、小学生の子供たちはとても立派でした。昔は私も含めて、
もっと態度が幼かった気がしますが...
ということで、先週卒業式だった皆さまも含め、ご卒業おめでとうございま
す!4月からの新生活も楽しく元気にお過ごしください。

==================================

本日配信しました「よろず漢方薬局メールマガジン第438号」です。
よろしければご覧ください。

なおメルマガ読者限定企画に関しては伏せてあります。ご了承ください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   よろず漢方薬局メールマガジン(第438号 2017/3/15)
    =症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ=    
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

来週月曜日は春分の日。陰と陽の切り替わり、節目の日になります。これか
らは陽が高まり、活動的に過ごすべき季節です。外に出て、自然に囲まれた
場所で過ごす時間が、身体と心の養生にもなりますよ。

==================================

より詳しく漢方や中医学を知りたい方はこちらもご覧ください。
よろず漢方薬局HPはこちら↓
http://yorozukanpo.com

==================================

○第438号目次

[症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ]

[ミニ中医学知識]

[よろず漢方薬局からのお知らせ]

[よろず漢方HP更新情報]

--------------------------------------------------------------------

[症漢論【症状から漢方を考える】のススメ]

★おへその下の感覚が鈍い★

おへその下の感覚が、他の周りの部分に比べて鈍いという場合は、「腎虚」
があるとされます。「腎虚」とは、「腎」すなわち生命力や生殖力の衰えで
あり、年齢とともに進むと考えます。しかし若い方でも、もともと体質的に
弱かったり、無理な生活、過度な運動などを続けていると「腎虚」が進んで
しまうことがあります。

おへその下がぽこっと膨らんでいることを気にしている方も多いと思います
が、この部分がへこんでいるようだと、感覚も鈍くなり、「腎虚」の可能性
が出てきます。膨らんでいても、へこんでいても良いとは言えないのですね。

あくまで一つの目安ですが、おへその下も少し気にして、たまには触ってみ
てもいいと思いますよ。


...次号は「春に調子が悪くなる」について説明をいたします。

--------------------------------------------------------------------

[ミニ中医学知識]...中医学用語解説"「正治」(せいち)"

中医学の治法(治療方法)の一つで、寒証には温める薬、熱証には冷やす薬
を使って治療する、もっともオーソドックスな方法を「正治」と云います。

少しややこしいのですが、逆の作用がある薬を用いて治すので「逆治」とも
云いますが、どちらも同じ方針の治法です。


--------------------------------------------------------------------

[よろず漢方薬局よりお知らせ]

●営業日のお知らせ●

3月および4月は通常営業となり、日・月定休、10時から19時の営業となりま
す。どうぞお気軽にご利用ください。


-------------------------------------------------------------------

[よろず漢方HP更新情報]

★コラム
「色素沈着」
http://yorozukanpo.com/contents/hifubyo/item002653.php
(3/2更新)

★ブログ
「熱海の姫の沢公園」
「受援力を高めて」
「大河ドラマ直虎で紹介された不妊に効く漢方」
「静岡定例会で皮膚病の勉強」
http://yorozukanpo.com/yorozudayori/

--------------------------------------------------------------------

[編集後記]

先日熱海に行った時に、ほくほくの温泉まんじゅうが売っていたので、家族
で一人一つずつ買って食べました。夕方となり、少し寒くなっていたことも
あり、とても美味しく、子供たちは「美味しかった~」と何度もつぶやいて
いました。昔ながらのシンプルなおまんじゅう。最近は洋菓子を食べる機会
が多いですが、和菓子も大事にしたいですね。

==================================

本日配信しました「よろず漢方薬局メールマガジン第437号」です。
よろしければご覧ください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   よろず漢方薬局メールマガジン(第437号 2017/3/08)
    =症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ=    
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

花粉の飛散がピークを迎えている感じですね。今年は飛散量が多い年にあた
るようです。眼の痒みなどは漢方薬で、すぐに軽減されます。眠くなること
もありませんので、ぜひ一度お試しになってみて下さい。

==================================

より詳しく漢方や中医学を知りたい方はこちらもご覧ください。
よろず漢方薬局HPはこちら↓
http://yorozukanpo.com
==================================

○第437号目次

[症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ]

[ミニ中医学知識]

[よろず漢方薬局からのお知らせ]

[よろず漢方HP更新情報]

--------------------------------------------------------------------

[症漢論【症状から漢方を考える】のススメ]

★おへその下の感覚が鈍い★

"感覚"という、数値で表すことの難しい、主観的な要素は西洋医学ではあ
まり重要視されませんが、漢方の世界では大切な判断基準の一つとなります。
特に日本漢方では腹診を重要視し、お腹に触れた感覚によって症状の原因を
探ります。逆に中医学では腹診はほとんど行われず、張り等の有無を患者さ
んに聞くことで対処します。

「おへその下の感覚がない」という状態を把握している方はあまりいらっし
ゃらないかも知れませんので、皆様もその場でおへその下を押してみてもい
いかもしれません。他の部位に比べて、押されている感覚がない、鈍いとい
う場合は、少し注意が必要ですよ。
どのような体質と考えられるか、みていきましょう。


...次号は「おへその下の感覚が鈍い」について詳しく説明をいたします。

--------------------------------------------------------------------

[ミニ中医学知識]...中医学用語解説"「正虚邪実」(せいきょじゃじつ)"

正気が虚して、邪気が盛んな状態が、同時に表れている状態を「生虚邪実」
と云います。

すなわち免疫力が低下して、ウイルスや細菌などが侵入し、悪さをしている
状況でしょうか。この場合は邪を追い払いつつ、正気を高めるための漢方薬
を服用します。


--------------------------------------------------------------------

[よろず漢方薬局よりお知らせ]

●営業日のお知らせ●

3月および4月は通常営業となり、日・月定休、10時から19時の営業となりま
す。どうぞお気軽にご利用ください。


●お宝くじ当選番号発表中です●

1月にお配りしたお宝くじの当選番号、3等は下一けたが1もしくは9のくじを
お持ちの方となります。高級ティッシュもしくは板藍のど飴12粒入りどちら
かをプレゼントさせて頂きます。

なお1等は引き換えが終了しましたが、2等はまだ残っています。漢方入浴剤
もしくは板藍のど飴80粒入りとお引きかえできますので、当選番号を店内に
てお早めにご確認ください。


-------------------------------------------------------------------

[よろず漢方HP更新情報]

★コラム
「色素沈着」
http://yorozukanpo.com/contents/hifubyo/item002653.php
(3/2更新)

★ブログ
「よろずだより第103号」
「春の富士山」
「ひなまつり」
「おできが...」
http://yorozukanpo.com/yorozudayori/

--------------------------------------------------------------------

[編集後記]

今年の静岡県の公立高校の合格発表は来週の水曜日とのこと。試験が終わっ
てから10日以上あるのですね。採点の時間が必要でしょうから止むを得ませ
んが、ドキドキしている中学3年生は多いことでしょう。そしてその家族も。
頑張った子に、春が来ますように...

==================================

本日配信しました「よろず漢方薬局メールマガジン第436号」です。
よろしければご覧ください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   よろず漢方薬局メールマガジン(第436号 2017/3/01)
    =症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ=    
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

今日から3月。年度末となり、転職や配置転換なども重なって慌ただしいと
いう方も多いのではないでしょうか。
何はともあれ健康第一です。どうぞ体を労わり、無理なくお過ごしください
ね。

==================================

より詳しく漢方や中医学を知りたい方はこちらもご覧ください。
よろず漢方薬局HPはこちら↓
http://yorozukanpo.com

==================================

○第436号目次

[症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ]

[ミニ中医学知識]

[よろず漢方薬局からのお知らせ]

[よろず漢方HP更新情報]

--------------------------------------------------------------------

[症漢論【症状から漢方を考える】のススメ]

★体に電気が走ることが多い★

体にビリビリと電気が走る感覚は、中医学的に云う経絡の詰まり、もしくは
流れの悪さが原因で生じていると考えられます。経絡は神経と似た意味合い
がありますが、この通りが悪いと痛みやしびれも起こりやすいとされます。
電気が走るという違和感も、同様の理由で起きていることが多いと感じます。

そしてこの経絡の詰まりは、ストレスが関係していることが多いのですが、
体の消耗など様々な要因でも起きる現象であり、血行不良を伴うことが多く
あります。よって、その要因に対しての対処が先決ですが、経絡の流れを改
善する「散痛楽楽丸(さんつうらくらくがん)」などの漢方薬が当面の症状
を抑えてくれることとなるでしょう。

体に電気が走る感覚が何度もあると、不快であり、それがストレスとなり、
さらに流れが悪くなるという悪循環に陥る可能性もあります。漢方での対処
をぜひ考えてみましょう。


...次号は「おへその下の感覚が鈍い」について説明をいたします。

--------------------------------------------------------------------

[ミニ中医学知識]...中医学用語解説"「正気」(せいき)"

体を邪気から守る力を「正気」と云います。防御力であり、今の医学で云う
免疫に近い概念でしょうか。
「正気」を高めておくことで、病気の予防につながります。


--------------------------------------------------------------------

[よろず漢方薬局よりお知らせ]

●営業日のお知らせ●

3月および4月は通常営業となり、日・月定休、10時から19時の営業となりま
す。どうぞお気軽にご利用ください。


●お宝くじ当選番号発表中です●

1月にお配りしたお宝くじの当選番号、3等は下一けたが1もしくは9のくじを
お持ちの方となります。高級ティッシュもしくは板藍のど飴12粒入りどちら
かをプレゼントさせて頂きます。

なお1等は引き換えが終了しましたが、2等はまだ残っています。漢方入浴剤
もしくは板藍のど飴80粒入りとお引きかえできますので、当選番号を店内に
てお早めにご確認ください。


-------------------------------------------------------------------

[よろず漢方HP更新情報]

★コラム
「萎縮性胃炎」
http://yorozukanpo.com/contents/yamai/item002642.php
(2/16更新)

★ブログ
「おたからくじ1等出ました!」
「自宅での皮膚病講座受講」
「プレミアムフライデー」
「今日は富士山の日です」
http://yorozukanpo.com/yorozudayori/

--------------------------------------------------------------------

[編集後記]

今年はWBC、野球の世界大会が3月にあり、プロ野球のシーズン前に野球を楽
しめそうです。大谷選手の欠場は残念ですが、特に野手はすごい選手ばかり。
ドキドキさせてくれる好ゲームを期待したいしています。

==================================