笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

不妊治療のお助け冊子JINEKO2015夏号

time 2015/06/13

不妊治療している方の助けとなる無料冊子「JINEKO」の夏号が届きました。

今回の特集は第2子不妊が取り上げられています。
第2子不妊は多いのですが、それでも第1子を授かっていない方よりは授かる可能性は高いと考えられます。
そして、妊娠出産後に身体を酷使してしまった方が多いため、西洋医学的不妊治療よりも、身体のケアのために漢方を上手に使う方がよいケースが多いように思います。

その他不妊治療中は様々な疑問が出てきますが、ネットで検索するよりは、このような専門家がきっちりと答えている冊子の方が信用できると思います。
とはいえ、まだまだ不妊治療の方法は意見が分かれる部分も多いので、「私の病院の先生とやり方が違う」と迷ってしまう場合もあるかもしれません。
それでも「そのような考え方もある」という事実を知ることも大切ではないでしょうか。
JINEKOは相談机に置いてありますので、どうぞご自由にお持ちくださいね。

不妊治療JINEKO2015夏.JPG

down

コメントする




今日の富士山

遊びに行った話

過去記事