笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

よろず漢方薬局メールマガジン第557号

time 2019/07/17

本日配信しました「よろず漢方薬局メールマガジン第557号」です。
よろしければご覧ください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   よろず漢方薬局メールマガジン(第557号 2019/7/17)
    =症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ=    
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

梅雨空が続きますが、梅雨明けの平年日は7月21日。雨が降らないと困ります
し、今年は梅雨らしくて良いのではないでしょう。これからの夏空に期待し
ましょう。子どもたちは23日の大暑が終業式ですが、夏休みの始まりととも
に本格的な夏がやってきそうですね。

==================================

より詳しく漢方や中医学を知りたい方はこちらもご覧ください。
よろず漢方薬局HPはこちら↓
http://yorozukanpo.com

==================================

○第557号目次

[症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ]

[ミニ中医学知識]

[よろず漢方薬局からのお知らせ]

[よろず漢方HP更新情報]

——————————————————————–

[症漢論【症状から漢方を考える】のススメ]

★排便後、肛門が熱い★

言わずもがなですが、大便は健康のバロメーターです。朝、すっきりと良い
ウンチが出ると、その日一日の気分が違いますよね。

人間の体は食べたもので作られていますから、その残渣であり、体の中を通
って出てくる便を見ることで、体内の様子が推測できます。便を毛嫌いせず、
観察する習慣を身につけたいものです。

また、排便後の感覚も大事であり、やはりスッキリ感があると良いとされま
す。しかし、排便後に肛門が熱い、と感じる方は注意が必要。体のバランス
の崩れがあると考えられます。

ということで、今回は排便後の肛門の灼熱感について、中医学的な観点から
解説をしてみたいと思います。

…次号は「排便後、肛門が熱い」について詳しく説明をいたします。

——————————————————————–

[ミニ中医学知識]…中医学用語解説“「表裏(ひょうり)」”

臓と腑の関係において「表」は腑、「裏」は臓であり、五行説でそれぞれに
対応する臓腑を「表裏」関係にあると言います。たとえば、「脾」と「胃」
は「表裏」関係にあります。

また弁証(体質判断)において、病邪が、表にあるのか、裏にあるのか、
「表裏」を分けることは、非常に大切なこととされます。

——————————————————————–

[よろず漢方薬局よりお知らせ]

●営業予定について●

本年の夏季休業日は、7月30日(火)~8月1日(木)となります。よって定
休日の関係で7月の最終営業日は7月27日(土)となりますので、どうぞご了
承ください。

なお8月のお盆の時期は通常営業いたします。
営業時間は10時から19時、日曜日と月曜日が定休日です。

●「午龍黄」の取り扱いを始めました●

「星火牛黄清心丸」販売中止に関しては、大変ご迷惑をおかけしております。
このたび、代替品としてウチダ和漢薬の「牛龍黄」の取り扱いを開始いたし
ました。「午龍黄」は「牛黄」「蟾酥」「鹿茸」から成る製剤です。「星火
牛黄清心丸」とは成分が異なりますが、突発的な出来事に依る不安感、不眠
などに良い製剤です。
価格は1瓶2カプセル入りで3600円(+税)となります。

——————————————————————–

[よろず漢方HP更新情報]

★コラム
「汗管腫と漢方」

汗管腫と漢方


(6/20更新)
※コラムは月に一度、第3木曜日の更新です。

★ブログ
「日本中医薬研究会新入会員講座と皇居の散策」
「ウェットティッシュなどプレゼント中です」
「陽にあたりましょう」
「急性胃腸炎に…」
http://yorozukanpo.com/yorozudayori/wp/

※現在ブログアドレスが上記に変更になっていますが、後日元に戻す可能性
もあります。ご承知おきください。

——————————————————————–

[編集後記]

先日のウィンブルドン男子決勝はすごかったですね!最終セット13-12って…
私はさすがに眠く、途中で見るのを止めてしまいましたが。
ちなみにジュニアで望月選手が優勝しましたが、清水町出身の三井選手も、
シングルスで勝利し、ダブルスでもベスト8まで残ったそうです。これから
ますますの活躍に期待ですね。

==================================

down

コメントする




よもやま話

今日の富士山

遊びに行った話

過去記事