笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

よろず漢方薬局メールマガジン第131号

time 2011/03/02

本日配信しました「よろず漢方薬局メールマガジン第131号」です。

よろしければ、ご覧ください。

なおプレゼント企画については、メルマガ読者限定とさせて頂くために、内容を伏せてあります。ご容赦下さい。

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

   よろず漢方薬局メールマガジン(第131 2011/3/2)

    =症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ=    

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 

花粉症相談が増えています。今年は寒かったためか、本格的な飛散開始が、

やや遅かったようですが、最近暖かい日が増えてきた関係で、症状が出始め

る方が増えている感じです。漢方薬も即効性があります。ぜひ有効に活用し

て、辛い症状の軽減を目指して下さいね。

 

==================================

 

より詳しく漢方や中医学を知りたい方はこちらもご覧ください。

プレゼントコーナーもあります!

よろず漢方薬局HPはこちら↓

http://yorozukanpo.com

 

==================================

 

○第131号目次

 

[症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ]

 

[ミニ中医学知識]

 

[よろず漢方薬局からのお知らせ]

 

[よろず漢方HP更新情報]

 

——————————————————————–

 

[症漢論【症状から漢方を考える】のススメ]

 

★寝相が悪い★

 

寝相が悪いと言っても笑い話で済むことが多いかもしれません。とはいえ、

特に子供などはあまりにも寝相が悪いと隣に寝ているお母さんやお父さんを

起こしてしまうことがあります。また、女性など、あまりにも寝相が悪いと、

他の人と一緒に寝ることを躊躇して、悩みの種となることもあるでしょう。

 

基本的に子供は寝相が悪いのが当たり前であり、逆にあまりにじっとしてい

る状態の方が心配かもしれません。しかし小学生になっても、布団からはみ

出したり、ベットからたびたび落ちるようですと、少し原因があると考えて

も良いでしょう。

 

特に対処が必要と思われない場合であっても、子供の体質判断に活用できる

ケースもありますので、寝相が悪い理由を中医学的に考えてみましょう。

 

 

…次号は「寝相が悪い」症状についてさらに詳しく説明をいたします。

 

——————————————————————–

 

[ミニ中医学知識]…”四君子湯(しくんしとう)”のお話

 

「四君子湯」は、その名の通り4種類の”気”を高める”君子”から成る処

方です。すなわち人参、白朮、茯苓、甘草の生薬で構成され、「補気」の基

本処方となります。この処方から派生して生まれた漢方薬はたくさん存在し

ます。

 

「四君子湯」は「補気」の力を持つシンプルな処方で、原則として、疲れや

すいなどの「気虚」の症状に用います。

 

——————————————————————–

 

[よろず漢方薬局よりお知らせ]

 

 

 

——————————————————————-

 

[よろず漢方HP更新情報]

 

★コラム

「爪で漢方的体質チェック」

http://yorozukanpo.com/contents/seikatsu/item000873.php

 

★ブログ

「富士見パノラマスキー場」

「ブログ更新できず…」

「水ぼうそう」

「三島中医学勉強会へ」

http://yorozukanpo.com/yorozudayori/archives.html

 

——————————————————————–

 

[編集後記]

 

ニュージーランドで地震があり、多くの方が犠牲になりました。お店がある

静岡県も東海地震がいつ起こってもおかしくない状況であり、他人事ではあ

りません。どうしようもない状況に陥る可能性もありますが、いざという時

にどのように行動すべきかを頭に入れて、出来る範囲で準備をしておくこと

は重要だと感じています。

 

==================================

down

コメントする




過去記事