笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

せんぶり

time 2012/05/11

今日はまじめに漢方の話を…

皆様せんぶりをご存知でしょうか。
せんぶりは正式名称を当薬と云うのですが、千回振り出しても(千回煮出しても)苦味が残ることから、せんぶりとも呼ばれます。

日本独自の民間薬であり、中医学を元にしている私のお店で使うことはありません。
しかし、胃痛や食欲不振などにその苦味が効く方も多いようです。

ちなみにあまりにも苦いので、罰ゲームとして使われることもあるようです。
昔「笑っていいとも」でも使っていたような気もします。
まあ体に悪くはないので、からしなんかよりはいいのかもしれませんが、基本的には医薬品なので大きな声でお勧めは出来ません…

せんぶり.JPG

down

コメントする




よろず漢方薬局よりお知らせ

漢方や体の話

過去記事