笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

チャイナビュー260号

time 2020/07/18

今日も午前中は強い雨が降っていましたが、お昼過ぎには少し日差しが。
でも夕方になって、曇り空が続いています。
これだけ雨が続くと、体がスッキリしませんよね…
適度に汗をかき、水をためこまないよう、気をつけましょう。

さて今月のチャイナビューの紹介です。
260号になります。

今号の「中国探訪」は、「漢字の祖先甲骨文字」。
珍しいテーマですが、学校でも習う、一級の歴史資料ですよね。
中国考古学の三大発見の一つだそうで、世界記憶遺産にも登録されているそうです。
記事にはたくさんの甲骨文字が写真で紹介されています。
紀元前1000年以上も前に生きていた人々の記録であると考えると、「すごいなあ」という一言です。
それにしても、どのようにしてこの文字を読むことが出来たのか、不思議でしょうがありません。

次に中国的生活のコーナーでは、扇子が紹介されています。
扇子は日本から中国に伝わったものであるとのこと。
そしてそれが逆輸入された形の扇子が現代日本の茶道等で使われているそうで、交流の素晴らしさが感じられます。
この時期、うちわもいいですが、持ち運びに便利な扇子も粋で良いですよね。

最後に漢方の知恵袋のコーナーですが、今回のテーマは「暑邪」。
暑さの邪気ですね。
熱中症や夏バテの原因の多くはこの「暑邪」が関係していると考えられます。
今号のコーナーでは、「暑邪」の予防法に加え、初期の熱中症、胃腸の不調や夏バテの際の対策も紹介されています。
この時期の生活の知恵として、ぜひ覚えておきましょう。

今号ももりだくさんの内容のチャイナビュー。
無料でお渡ししていますので、どうぞご自由にお持ち帰りくださいね。

down

コメントする




過去記事