笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

ワクチン接種予約システム

time 2021/05/25

新型コロナウイルスワクチン接種が進んできたようですね。
1億人近い人にワクチンを打つというのは、口で言うのは簡単ですが、本当に大変。
たとえば、裾野市の場合、約5万人の人口に対して、一人1分で24時間打ち続けていっても、30日ちょっとかかる計算です。
先日私が接種受けた時の経験からは、受付は1分、予診が5分ほどで、待機は10分ほどでしょうか、その後接種会場で待機5分、問診票チェックして接種は1分、最後の待機が15分ですから、トータルで40分ぐらい。
もちろん担当するスタッフの方々が異なるので、流れ作業で進みますが、1チームどれだけ早く効率的に打っても、1時間で50人~60人が限度で、3チームあれば180人でしょうか。
スペース的にもこれが限界であるように思いました。
となれば1日3時間の接種で500人ほど。
これが2回接種なのが大変ですが、裾野市では200日で全員打てる計算となります。
HPで示されている9月末までの接種計画ではなかなか厳しいですが、スタッフやいろいろな情報が伝わって効率化が進めば何とかなるようにも感じられます。

さて、私の母が住む沼津市では今日から2回目のワクチン接種予約が始まりました。
今回は広報でも案内が来ていたので、母が自分で事前準備をしたのですが、アカウント一つ作るのにも一苦労。
まず最初のログインIDの数字を打つところから、間違えているようでした…
遠隔では私も何が悪いのかはよく分かりません。
おそらくスペースが入っていたりしたのでしょう。
高齢者にはやはり難しいのですよね。
その後はメールアドレス登録の部分で手間取っていました。
なにせ、メーラーのことが良く分かっていません…
入力したアドレスを受信するメーラーではなく、他のアドレスのメーラーを確認して「メールが来ない」と言っていました。
最近はメールアドレスがいくつもあるので逆に大変になってしまっていますね。

それでも事前登録のおかげで今日の予約はスムーズに行えたようですよ。
今後一般の方の予約の時も同じシステムを使うのでしょうが、基本的にはとてもシンプルなので、スムーズに進むのではないでしょうか。

とはいえ、ワクチン接種をまた来年も行ったりすることも想定されます。
このワクチンの効果が長持ちするかどうかにかかっています。
未知数ですが、ある程度の期間有効性を保つことを願っています。

down

コメントする




今日の富士山

遊びに行った話

過去記事