笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

JINEKO2021秋号

time 2021/09/16

今日は空気が乾燥して、爽やかな天気となっています。
季節の変わり目で体調が今一歩の方が多くなっていますが、このような日は外で深呼吸をして、空でも眺めてみましょう。
昨日は月も星もキレイに見えましたよ。

さて不妊治療の専門雑誌JINEKOの2021年秋号が届きました。
今号の特集1はSNSで仲間を作ろうというテーマ。
ツイッター、YouTube、インスタ、ブログの特徴や、実際に発信している方の声が載っています。
妊活をしているとどうしても殻に閉じこもってしまうので、見るだけでなく参加する、もしくは自分から発信するというのは良いことのように思います。
なかなか面白い特集でした。
もう一つ特集2は卵子と着床のためにできること、という内容で、アンケートの結果が興味深かったです。
16クリニックの回答で「卵子の質のためにおすすめすること」という問いの選択肢に漢方があるのですが、4となっていてショックと思っていたら、
記事を書かれて名前の出ている5人の先生のうち4人が漢方にチェックが入っています。
不思議な感じもしますが、記事中でも漢方に触れている先生もいらっしゃるので前向きに考えたいと思います。

その他、女優の加藤貴子さんのインタビュー記事なども載っています。
JINEKOは無料ですので、どうぞお気軽にお持ち帰りくださいね。

down

コメントする




よろず漢方薬局よりお知らせ

過去記事