笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

双料参茸丸の勉強会

time 2021/12/09

昨日の夜はオンラインで双料参茸丸の勉強会がありました。

双料参茸丸には貴重な生薬である冬虫夏草が入っています。
その冬虫夏草研究をされている貝塚先生の講義は、聞いたことがない話や見たことのない写真ばかりで大変勉強になりました。
冬虫夏草はキノコで、中国の青海省で採れるものの品質が良いとされています。
しかし、広い意味での冬虫夏草(虫に寄生するキノコ)は、日本でも見られるとのこと。
ツクツクボウシに寄生するツクツクボウシタケから開発された薬(免疫抑制剤)があるという話も初めて聞きました。

基本的に双料参茸丸は「肺」「腎」に作用する漢方薬ですが、前述の冬虫夏草をはじめ、蛤かいなど他には無い生薬が配合されており、力強く、応用範囲の広い素晴らしい内容となっています。
そのため、1丸1500円と安くないお薬になっていますが、それだけパワーもあるということです。
「肺」「腎」が弱く気になっている方、どうぞご相談くださいね。

down

コメントする




よろず漢方薬局よりお知らせ

今日の富士山

過去記事