笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

のどの痛みに涼解楽

time 2022/01/20

新型コロナウイルス、オミクロン株の感染が広がっていますね。
心配な方も多いと思いますが、ニュースでも取り上げられているとおり、症状は比較的軽い傾向にあるようです。
国立感染症研究所の発表で、沖縄のオミクロン株感染患者の状況が、48例と症例数と少ないながら、まとめられています。
それによると、複数回答ありの症状別では、
37.5℃以上の発熱75%
咳60%
全身倦怠感52%
咽頭痛46%
鼻水・鼻閉38%
頭痛33%
関節痛25%
呼吸困難8%
嗅覚・味覚障害2%
となっていて、重症症例は0とのことです。
https://www.niid.go.jp/niid/ja/2019-ncov/2488-idsc/iasr-news/10885-504p01.html

この症例の年齢中央値は44歳と比較的若いこと、ワクチン接種済みの方が多いこと、症例数が少ないことなどから、まだまだ分からない点が多いのかもしれません。
それでも、以前新型コロナウイルスワクチン感染症の特徴の一つとされた、嗅覚・味覚障害がほとんど無いことなど以前と変わった点も多く、肺など奥深くに感染が広がるというよりは、表面的な感染、症状にとどまっているように感じられます。

また、医療機関のひっ迫を防ぐために、軽症者は自宅療養を、という意見も出てきているとのことです。

こうなると、より頼りになるのが漢方薬です。
もちろんコロナ感染症でないケースもたくさんありますが、ノドの痛みや咳に対しては、「涼解楽」などの漢方薬が効果的です。
手をこまねいてるのではなく、出来る限りの対策をして、中等度症状へ移行することの無いよう、軽症のうちにケアすることが大切と考えます。

down

コメントする




よろず漢方薬局よりお知らせ

今日の富士山

過去記事