笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

新型コロナウイルスワクチン分注

time 2022/07/30

先週の日曜日、久しぶりに新型コロナウイルスワクチンの分注作業に行ってきました。
裾野市は今月から4回目接種が本格化しています。
3回目はモデルナであったため分注は必要ありませんでしたが、今回はファイザーの接種となったことから、市から薬剤師会に依頼があったようです。
久しぶりの作業でしたが、保健師さん、看護師さんと一緒に、午前午後分それぞれ5人ずつほどで担当し、7時から始めて順調に1000人強のワクチン準備を11時30分ごろには終えました。

裾野市の人口5万人ほどで、1日で1000人も接種を受けるのですからすごいなあとも感じます。
接種券が届くと、受けることが義務のように感じてしまうのかもしれません。
確かに今4回目を受けている方は高齢者や基礎疾患をお持ちの方で、感染した際のリスクが高く、接種を受けるメリットは大きいように思います。
しかし接種後に体調を崩している方もやはり多いことから、判断は難しいようにも感じられます。
個人的には30代ぐらいまでは、どう見てもワクチン接種の方がリスクが大きいように思います。
それでも家庭に高齢者がいる場合などは受けた方が良いという考え方もあります。

いずれにしても、社会が制度面も含め、もう少し新型コロナウイルス感染症に寛容にならないといけないのかもしれませんね。

down

コメントする




過去記事