笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

チャイナビュー286号

time 2022/09/20

皆さま、台風の被害はいかがでしたでしょうか?
静岡は一部で大雨や竜巻などがあったようですが、お店の近郊では問題ない状況です。
被害にあわれた方のお見舞い申し上げます。

さて今月のチャイナビューの紹介です。
今号の中国探訪は「濾沽湖(ろここ)」。
四川省と雲南省の境にある湖だそうです。
写真を見る限りでは、山中湖に似ている雰囲気でしょうか。
標高2700mにあるそうで、近くには少数民族「モソ人」が住んでいるとのこと。
結婚という制度は無く、男女双方元々の家族の中で生きていくスタイルで、女性が家長となるそうです。
不思議な感じもしますが、女性を上とした方が争いがなく、落ち着くのかもしれませんね。
そして濾沽湖では、人々はどこでもいつでも踊って楽しむとのこと。
幸せな場所ですね。

次に中国的生活のコーナーですが、漢方薬事情と題して、煎じ薬から粉薬に変わっていった歴史が書かれています。
煎じ薬は私も以前飲んだことがあるのですが、やはり作るのに時間がかかる点がネックですね。
また臭いが家族の不評をかったり、隣人に対して、問題になることも。
ただ煎じ薬にもメリットがあるのですよね。

最後に漢方の知恵袋のコーナーは、メンタルヘルスケアについて。
主にうつについて5つのタイプ別に分かれて対処法が書かれています。
自分がどのタイプであるかを把握して、早めに養生を行えるといいですね。

今月のチャイナビューもどうぞお楽しみください。

down

コメントする




過去記事