今日は秋分の日ですね。
陰と陽がちょうど半分ずつのこの日は、養生にとっても大きな節目であるととらえましょう。
これからは陰の季節です。
なお当店は本日も通常営業となっていますので、どうぞお気軽にご利用くださいませ。

さて、今日は朝の9時から、私の著作である「漢方で解き明かす その不調の原因はこれだ」のセミナーを行いました。
参加して頂いたのは、O様とM様。
お休みの日の朝からとても勉強熱心なお二人からは、たくさんの質問を頂きました。
身近な症状を解説した本書籍の内容は、未病の段階で体をケアするために、きっと役立つと思っています。
ぜひご一読ください。

http://www.amazon.co.jp/dp/B074CVHK8L



漢方で解き明かす不調の原因.jpg

パンダシンシン巾着袋プレゼント

| コメント(0)

パンダのシンシン君の巾着袋が入荷しました。
ブルーとピンクの2種類、こちらをそれぞれ2名の方にプレゼントいたします。
応募期限は9月30日(土)必着にて、お店宛にメールまたははがきでご応募ください。
お名前、ご住所をお忘れなく。
応募多数の場合は抽選とさせて頂き、発表は10月3日(火)のブログで行います。
どしどしご応募くださいね!

シンシン巾着袋.JPG

チャイナビュー226号

| コメント(0)

今月のチャイナビュー226号が届きました。
今回の中国探訪は「煙台と張裕ワイン」。
煙台は山東半島の北側にある都市とのことです。
街の名前も知らなかったのですが、写真で見る限りは高層ビルが立ち並んで、おしゃれに見えます。
山東半島は近現代の歴史的にも有名ですが、煙台には7000年前の港の跡があるそうで、暮らしやすい場所なのでしょうね。
また張氏が煙台で始めた張裕ワインは、アジア最大、世界でもトップ10に入るワイン生産量を誇るそうです。
私はワインは全く分かりませんが、中国でもたくさん作られているのですね。

次に「中国的生活」のコーナーでは、酸味について紹介されています。
酸味はストレス対策にも良い"味"です。
酢や梅干し、かんきつ類が手軽に酸味を取れるのでおススメです。

最後に漢方の知恵袋のコーナーは鼻のトラブルの2回目。
今回は花粉症、蓄膿症、萎縮性鼻炎が挙げられています。
どれも当店でも相談が多い症状です。
根本から解決するためには、生活養生も欠かせません。
今号ではタイプ別に分かれて紹介されていますので、自分がどのタイプか分からなければ、どうぞお気軽にお尋ねくださいね。

ということで今号も情報満載のチャイナビューのご紹介でした。

チャイナビュー226号.JPG

本日配信しました「よろず漢方薬局メールマガジン第465号」です。
よろしければご覧ください。
なおメルマガ読者限定企画については、伏せてあります。
ご了承ください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   よろず漢方薬局メールマガジン(第465号 2017/9/20)
    =症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ=    
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

今日は彼岸の入り。そして土曜日はお彼岸、秋分の日ですね。陰と陽のバラ
ンスがとれた安定した日とも受け取れますが、これから陰の時期に入ってい
く節目の日でもあります。意識して、少しずつ体を休ませていきましょう。

==================================

より詳しく漢方や中医学を知りたい方はこちらもご覧ください。
よろず漢方薬局HPはこちら↓
http://yorozukanpo.com

==================================

○第465号目次

[症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ]

[ミニ中医学知識]

[よろず漢方薬局からのお知らせ]

[よろず漢方HP更新情報]

--------------------------------------------------------------------

[症漢論【症状から漢方を考える】のススメ]

★寝ている時のよだれが多い★

起きた時に枕がよだれで濡れていてビックリした経験、誰しもあるのではな
いでしょうか。よだれを垂らした寝顔はちょっとみっともない気がしますも
のね。
とはいえ、よだれを発見するのは家族が多いのかもしれません。うちの子も
朝起こしに行くと、よだれが...ということがあります。

しかしながら寝ている時のよだれを止めようと思ってもなかなかコントロー
ルすることは難しいものです。もちろんよだれが病気ということでもありま
せんから、気にしている方もそれほどいらっしゃらないと思われます。

それでも寝ている時によだれをたらしやすい人とそうでない人には体質の違
いがあるように感じられます。その違いを知っておいても損はないですよね。
ということで、今回は寝ている時のよだれを考えてみたいと思います。


...次号は「寝ている時のよだれが多い」について詳しく説明をいたします。

--------------------------------------------------------------------

[ミニ中医学知識]...中医学用語解説"「相生(そうせい)」"

五行説において、互いに助け合う関係を「相生」と云います。木が火を生み、
火が土を、土が金を、金が水を、水が木を生みます。

母子関係に例えられ、母は子を産みますが、子は母を癒しますので、一方通
行ではなくお互いが関係しあいます。


--------------------------------------------------------------------

[よろず漢方薬局よりお知らせ]

●営業予定について●

9月、10月は通常営業となり、日月定休、10時から19時の営業です。なお9月
23日(土)は秋分の日で祝日ですが、通常営業です。
どうぞお気軽にご利用くださいませ。

●電子書籍「漢方で解き明かす その症状の原因はこれだ」セミナー開催●

先日出版いたしました電子書籍「漢方で解き明かす その症状の原因はこれ
だ」のセミナーを9月23日(土)9時から当店店内にて開催いたします。
受講料は無料ですが、事前に書籍をダウンロードして頂けるとありがたいで
す。お申し込みは当店までお電話でお願い致します。

http://www.amazon.co.jp/dp/B074CVHK8L


-------------------------------------------------------------------

[よろず漢方HP更新情報]

★コラム
「繊維筋痛症」
http://yorozukanpo.com/contents/yamai/item002805.php
(9/14更新)

★ブログ
「祝!日本中医薬研究会30周年」
「肩こりに冠元顆粒」
「裾野市の偕楽園でビアガーデン」
「昨日の富士山29.9.13」
http://yorozukanpo.com/yorozudayori/

--------------------------------------------------------------------

[編集後記]

私の応援する、プロ野球セリーグの広島カープが、今年も優勝を決めてくれ
ました!去年25年ぶりの優勝を決めて、今年も優勝、5位ぐらいをずっとさま
よっていた20~10年前ぐらいを思うと、本当に感慨深いです。こうなれば目
指すは日本一。10月末の日本シリーズが待ち遠しいです。

==================================

祝!日本中医薬研究会30周年

| コメント(0)

日曜日に大阪で開かれた、日本中医薬研究会の30周年記念大会に参加してきました。
30年前といえば、私が15歳、高校生だった頃です。
当時の岩井会長のもとで、中医学、中医薬の普及に立ち上がった全国の先生方のおかげで、今日の日本中医薬研究会があります。

挨拶の中で「何もかも初めて」という言葉が何度も聞かれましたが、当時は本当に手探りの中でのスタートだったことは想像に難くありません。
それでも現在は1000店弱のお店が日本中医薬研究会に所属して、日々中医学の普及、啓蒙に励んでいます。
そしてその普及のおかげで、日本中の何万という方が健康を手にし、救われたことでしょう。
30年前に行動を起こした先生方の先見の明、そのご尽力に対しては、感謝しかありません。

今回の記念大会では世界中医薬学会連合会の李先生からのご講演がありました。
これから中医学、中医薬は世界標準を目指していかなければ、というお話、耳に残りました。
とはいえ、中医学はまだまだ日本に広く普及しているとも言えません。
私も微力ながら、普及・啓蒙にこれからも励んでいかなければと思いを新たにした一日となりました。

日本中医薬研究会30周年記念.JPG