花粉症対策を

| コメント(0)

一時期よりも寒さがゆるんだせいか、花粉症の症状を訴える方が増えてきました。

まだ寒い時期、タラタラ垂れるようなタイプの花粉症には、有名な「小青竜湯」が有効です。
また予防も兼ねたいという方には「衛益顆粒」が、免疫力を高め、カゼの予防にもつながるため、おススメになります。

しかし、これから暖かくなると、目の赤みや痒み、鼻づまりなど、「熱」を伴う症状が出やすくなるため、「小青竜湯」では対応できなくなります。
花粉症の漢方もやはり体質、症状の見極めが大切ですから、お困りの方はぜひご相談くださいね。
もちろん漢方薬は市販の抗アレルギー薬と異なり、だるくなったり眠くなったりする副作用はありませんよ。

そろそろ花粉症.JPG

富士山の日です

| コメント(0)

今日は富士山の日。
県立の高校と三島市の小中学校はお休みのようですね。
日大三島は私立ですが、高校もお休みだそうです。
しかし昨年まで休みであった沼津市の小中学校は今年から通常授業となり、裾野市や長泉町はもともとお休みではありません。
なかなか一斉にとはならない事情がありそうですね。
もちろん当店は営業中です。

「~の日」はたくさんありすぎですが、1年に一度、意識を高めるためには富士山の日もあっていいのではと思います。
ただ再来年以降は天皇誕生日と重なって、お祝いムードが少し分散してしまいそうな気もしますね。

いずれにしても今日は世界に誇る富士山を大切に思い、ありがたく眺める日としたいですね。

ということで、今日は富士山の写真を撮りたかったのですが、夕方まで待ちましたが雲が取れずじまい...
何か富士山の日は富士山が見えない日が多い気がします。
残念。

チャイナビュー231号

| コメント(0)

今月のチャイナビュー231号が届きました。

今回の中国探訪は「北海市とイ州島」。
海南島の北に位置していて、西側はベトナム。
交易の要所だったそうですが、今はリゾート地として発展しているそうです。
写真を見てもキレイな砂浜が広がっていて、見たこともない形のホテルしょうか、近代的な建築が目を引きます。
穴場のリゾート地なのかもしれませんね。

次に「中国的生活」は舌診の3回目で「舌苔」について。
舌の苔の変化は舌診の中でもっとも分かりやすい項目と思います。
正常とされる「薄白苔」を覚えれば、簡単な自分の体調チェックが出来ますよ。

最後に「漢方の知恵袋」は「顔のけいれん」について。
まぶたや、口元などがピクピク動くことを訴える方はとても多い印象です。
やはり体の中の不調を示しているため、日頃の養生を中心に、漢方的な対策を取りたい病態です。

今月号のチャイナビューも役立つ情報がもりだくさんですよ。
無料で店頭でお配りしていますので、どうぞお気軽にお持ちくださいね。

チャイナビュー231号.JPG

本日配信しました「よろず漢方薬局メールマガジン第486号」です。
よろしければご覧ください。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
   よろず漢方薬局メールマガジン(第486号 2018/2/21)
    =症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ=    
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

受験シーズンも大詰めですね。受験生はもちろん、家族にとっても体調管理
等に気を使う時期だと思います。カゼやインフルエンザの予防には「板藍茶」、
リラックス効果に「シベリア人参」、眠くならない花粉症対策の薬など、漢
方薬も活用して、乗り切って下さいね。

==================================

より詳しく漢方や中医学を知りたい方はこちらもご覧ください。
よろず漢方薬局HPはこちら↓
http://yorozukanpo.com

==================================

○第486号目次

[症漢論【症状から漢方を論じる】のススメ]

[ミニ中医学知識]

[よろず漢方薬局からのお知らせ]

[よろず漢方HP更新情報]

--------------------------------------------------------------------

[症漢論【症状から漢方を考える】のススメ]

★しくしく痛む★

しくしく痛む状態は、中医学で「隠痛」と呼ばれる痛みと似ていると考えら
れます。「隠痛」とは、激しくはないものの、長く続く痛みと定義されます。
そして、この「隠痛」の原因は「虚証」であると考えます。
「虚証」とは不足状態であり、主に「気血」の欠乏、すなわち栄養不良を体
が訴えて痛みが生じているというわけです。

このような時の対処方法は「気血」を補うこと。胃腸の状態が問題なければ
しっかりと食事をして、体を休めるに限ります。それでも追い付かないよう
な体の状態の際は漢方薬で「気血」をしっかりと補うと良いでしょう。
問題は胃がしくしく痛むケースですが、胃腸の状態を考慮しながら食事を摂
りつつ、胃腸にも負担が少ない漢方薬で対処すると良くなっていきます。

我慢できないほどではない、しくしく痛みであっても、生活に及ぼす影響は
大きいものです。鎮痛剤などに頼る前に、ぜひ漢方の考え方での対処をご検
討くださいね。


...次号は「まぶたが腫れやすい」について説明をいたします。

--------------------------------------------------------------------

[ミニ中医学知識]...中医学用語解説"「短気(たんき)」"

「短気」は呼吸が促迫している状態を指す言葉です。主に「気」の流れが悪
い時に生じる症状とされます。

--------------------------------------------------------------------

[よろず漢方薬局よりお知らせ]

●営業予定について●

2月、3月は通常営業となります。
営業時間は10時から19時、定休日は日曜日、月曜日です。


●お宝くじ当選番号決定●

1月にお配りしたお宝くじの当選番号を店内にて発表しています。3等は下一
けたが6もしくは7のくじをお持ちの方となります。高級ティッシュもしくは
板藍のど飴12粒入りどちらかをプレゼントさせて頂きます。

なお1等は10000円の商品券(当店のみで使用可)、2等は漢方入浴剤もしく
は板藍のど飴80粒入りです。まだ1等は引き換えられていません。ぜひお早め
にご確認くださいね。


●ふじのくにポイントラリー開催中です●

ブログでも紹介しましたが、「ふじのくにポイントラリー」開催中です。
お店に掲示してあるQRコードからポイントをゲットしてくださいね。
詳しくは下記HPもご覧ください。
https://machipo.jp/column/556


-------------------------------------------------------------------

[よろず漢方HP更新情報]

★コラム
「「気」を高めよう!」
http://yorozukanpo.com/contents/seikatsu/item002926.php
(2/15更新)

★ブログ
「炊事担当」
「白樺高原国際スキー場」
「春節のお祝い」
「まちぽスタンプラリー実施中です」
http://yorozukanpo.com/yorozudayori/

--------------------------------------------------------------------

[編集後記]

この2週間は平昌オリンピックのニュースで持ちきりですね。日本選手が活躍
すると、やはり嬉しいです。それにしても選手の集中力、精神力はすごいな
あと感心します。残りわずかとなってきましたが、まだまだ楽しませてくれ
ることを期待したいですね。

==================================

炊事担当

| コメント(0)

中学生の娘が期末テスト前ということもあり、しばらくぶりに予定なくお休みを過ごしました。
ということで私は自然と炊事担当。
日曜日の朝から以下のようなメニューを作りました。

日曜日の朝...ホットケーキ
日曜日の昼...ラーメン(午前中息子とプールに出かけている間に、妻が野菜を炒めておいてくれました)
日曜日の夜...手巻き寿司
月曜日の朝...焼き鮭とごはん、味噌汁(白菜、人参、油揚げ)
月曜日の昼...天ぷらそば
月曜日の夜...しゃぶしゃぶ(豚肉、野菜たっぷり)

ざっと見ると、あまり胃腸に優しいメニューではないですし、料理と言えないものもありますが...
野菜の切り方がどうだとか、味付けがどうだとか、ちょこっとずつ言われるのが気にかかるのですが、あまり気にせずに炊事しています。

いつも思うのですが、やはり一番考えるのがメニューですよね。
給食と被らないか、冷蔵庫の食材を生かしてとか、メニューを決めるまでが大変。
それでも子どもたちにはワンパターンと言われるなど、手厳しいです。
とはいえ、食事は健康の基本ですし、これからも楽しみながら炊事をしたいと思っています。