笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

今月のチャイナビュー、208号が届きました。

特集の中国探訪は、「岳飛」。
有名な武将とのことですが、私は三国志の武将はたくさんゲームで知っているものの、世界史には疎く、岳飛のことは知りませんでした。
数々の戦歴だけでなく、文学的な才能もあり、冤罪で捕まり亡くなったという悲劇もありで、英雄視される条件がそろっているように思いました。
日本では源義経あたりが近い感じでしょうか。

次に別府先生の「東西複眼」は健忘症の二回目。
中医学で健忘症を考え、解説しています。
最近発売された「心脾顆粒」に健忘の適応症がありますが、やはり漢方的な弁証(体質判断)が重要です。
ちなみに別府先生の「東西複眼」のコーナーは今回が最終回とのこと。
残念ですが、次回からは新コーナーが始まると思います。
楽しみに待ちましょう。

最後に菅沼栄先生の漢方の知恵袋のコーナーは「めまいの養生」。
めまいも相談の多い症状の一つです。
理由がなかなか分からないことが多く、不安感ばかりが膨らんでいく症状ですが、漢方的な原因がつかめればそれだけで安心できるかもしれません。
こちらも体質別に分かりやすく書かれているので、めまいが起きやすい体質の方はぜひチェックしてみて下さいね。

チャイナビューは漢方や中国好きの方には情報の宝庫です。
どうぞ読んでみて下さいね。

チャイナビュー208号.JPG

down

コメントする




今日の富士山

遊びに行った話

過去記事