笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

明日死んでも良し 百まで生きても良し

time 2020/09/25

以前新聞で、難病の方が「明日死んでも良し、百まで生きても良し」という心持ちでいる、という記事を目にしました。
このような心境に至るまではたくさんの葛藤があったことと思います。

誰しも命がいつまで続くか分かりません。
よって一日一日をしっかりと生きて、「明日死んでも良し」と言う気持ちで過ごすべきと思います。
とはいえ、どうしても人は物事を先延ばししてしまう傾向があります。
私はそのような行動を否定しません。
ゆったりとのんびりと過ごすこともまた良い時間の使い方であると思うからです。
人間の生活は、生きていくために絶対に必要な行為を除いて、ある程度の先送りが普通であって、生き急ぐことを追及すると逆に病気になりかねません。

しかし余命を意識すると、今日一日生き伸びたことの素晴らしさに気づくように感じます。
このような時であっても、一日一日頑張りすぎることなく、背伸びせずに生活して、「明日死んでも良し、百まで生きても良し」の気持ちで生きられたらなあ、と思います。
といいますか、病気でなくとも、健康な時も、この心境で生きていくべきなのかもしれませんね。

down

コメントする




よもやま話

遊びに行った話

過去記事