笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

チョコレート

time 2020/02/14

今日はバレンタインデーですね!
昔、私が学生の頃は男子は皆ウキウキ、ソワソワしている感じでしたが、今の子どもたちはそういったこともないようですね。
SNS全盛の昨今では、チョコを渡して気持ちを伝えるなど、時代遅れなのかもしれませんね。

さてそのチョコレートですが、個人的にはあまり好ましくないお菓子と思っています。
最も大きな理由は砂糖。
白砂糖は体を冷やす作用もあり、一時的にエネルギーとなっても、身になりません。
ミネラルを消費するため、逆に疲れを生み出す原因にもなると感じます。
また植物油脂、すなわち油が多いのもどうかと考えます
私はチョコレートは「痰湿(体の不要物)」を生み出す性質があると感じるのですが、これは油に依るところが大きいように思います。
これらはお菓子全般に言えることでもあるのですけどね。

もちろん、カカオ自体は抗酸化作用を持つ食材で体に良い面もあり、良い品質のチョコレートにはプラスの作用もあるのかもしれません。
チョコレートを全く食べるべきではないというわけではなく、少量を一日の楽しみとして味わうのであれば良いのではないでしょうか。
我慢するストレスも体に悪いですからね。

ということで今日チョコレートをたくさんもらった方も、少しずつ食べるようにしてみてくださいね。

down

コメントする




よもやま話

今日の富士山

漢方や体の話

過去記事