笑顔が一番-よろず漢方薬局のきままなブログ

静岡県裾野市(三島市、長泉町、御殿場)よろず漢方薬局から様々な話題をお届けします

三島中医学勉強会で暑気あたりについて学ぶ

time 2018/07/26

昨日の夜は、三島中医学勉強会に参加してきました。
今回のテーマは「暑気あたり」。
いわゆる夏バテや熱中症ですね。
もちろん熱中症の急性期は病院での治療が優先ですし、薬の服用もままならないと思われます。
しかし熱中症症状の後に体調を崩すケースも多く、その場合は漢方薬の活用が有効です。
また、予防も漢方の得意とするところ。
「麦味参顆粒」を中心に、事前に夏バテや熱中症を予防しましょう。

ちなみに夏バテ対策でもっとも有名な漢方の食材といえばスイカ。
講師の菅沼先生からは、スイカの皮の使い方の話もありました。
刻んでキュウリのようにして食べるそうですよ。
それから、昔はお肉を買うと、ハスの葉でくるんで腐らないようにしていたという話も興味深かったです。

講義が終わって外に出ると、夜の三島の街に、しゃぎりの音が心地よく響いていました。
三島夏まつりももうすぐですね。

down

コメントする




よろず漢方薬局よりお知らせ

今日の富士山

遊びに行った話

過去記事