「中医学」タグの記事一覧

最新記事

双極性障害と漢方

240PV

様々な病と漢方

双極性障害は躁状態とうつ状態を繰り返す病気です。 躁状態はハイテンション。自信にあふれて、寝なくても平気、おしゃべりになり、家にいるより外に出かけ、買い物や恋愛に積極的になります。良いこともある気もしますが、怒りやすくな […]

豆腐は現代人の強い味方

278PV

生活養生と漢方

嫌いな人はあまり聞いたことが無い、豆腐。昔、「プ~プ~(ト~フ~)」とラッパを鳴らしながらお豆腐屋さんが行商していましたよね。良い音色でした。今でもスーパーではたくさんの種類の豆腐が並んでいますし、全国豆腐連合会のHPに […]

中医学で目の養生

430PV

生活養生と漢方

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、目を酷使する環境がさらに進んだような気がします。大人は仕事でパソコンの中の文字を追い、休憩中はスマホでコミュニケーションや情報収集、子どもも学校ではタブレットを使って、家ではゲームの時 […]

強迫性障害と漢方

633PV

様々な病と漢方

強迫性障害は、強迫神経症とも呼ばれ、自分の意志に反して繰り返される「強迫観念」と、それを打ち消すために反復して行われる「強迫行為」を特徴とする疾患です。よく例として挙げられるのが手洗いです。「清潔に保つために手をしっかり […]

コロナ禍の養生

543PV

生活養生と漢方

新型コロナウイルスの感染が拡大し、私たちの生活は一変しました。「ステイホーム」が推奨され、家にいる時間が長くなり、旅行や趣味で外出する機会も減りました。仕事もリモートワークが増え、飲み会が無くなり、ストレスはたまる一方で […]

子午流注~時間帯別養生(2)

706PV

生活養生と漢方

中医学の考え方である「子午流注」は時間帯ごとに人体に生じる特徴を言い表したものであり、現代生活の養生においても非常に役立つものです。 前半では真夜中0時を起点として、午前11時までを説明しましたが、今回はその2回目として […]

子午流注~時間帯別養生(1)

1453PV

生活養生と漢方

中医学には「子午流注」という考え方があります。「子午」とは、「陰陽」と同様の対義語で、「子午線」などの用語がありますね。時を表す言葉として「子」は夜中の午前0時前後、「午」は昼の午後0時前後を指します。一方で「流注」とは […]

免疫力を高めましょう

937PV

様々な病と漢方

現在様々な問題を引き起こしている新型コロナウイルス感染症。治療薬やワクチンがなく対処方法も明確でないということで、多くの方が不安を抱えています。しかし、悪性度が高いという印象がありますが、たとえば結核は世界で1年間に16 […]

記事一覧

ページの先頭へ